くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

新規モニター登録はこちらからお願いします。


くらしく生活カレンダー

くらしく生活カレンダー   くらしく便利ガイド

くらしく生活カレンダー

くらしに関係する歳時や行事、記念日をまとめた生活カレンダーです。
これから時間をかけて更新していきますので長い目で見てください。
1月 2月 3月 4月の生活 5月の生活 6月の生活
7月の生活 8月の生活 9月の生活 10月の生活 11月の生活 12月の生活

1月

1月の生活歳時・祝日
行 事 期 間 行事の内容

元旦

1月1日
国民の祝日
「年の初めを祝う日」として制定されました。
  正月 1月1日
〜15日
1日〜3日を正月三が日
1日〜7日を大正月・松の内
15日を小正月
20日を二十日正月と呼び、お祝いをします。
成人の日 1月
(第2月曜)
国民の祝日
「おとなになったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます日」として制定されました。
当初は1月15日でしたが、2000年(平成12年)から1月第2月曜日に変更されました。
  防災とボランティアの日 1月17日 1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災の教訓を忘れないようにと制定された記念日です。

淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生した。マグニチュード7.3で震源の深さは約14キロ。神戸市・芦屋市・西宮市と淡路島の北淡町で初めて震度7の激震を記録した。 避難した人は最大で23万人に達し、死者は、震災が原因で亡くなった人を含めると6000人を超えたといわれています。

※9月1日の「防災の日」は関東大震災の教訓を忘れないよう
にとの理由から制定された日です。
→<防災時に必要な備品は?

2月

2月の生活歳時・祝日
行 事 期 間 行事の内容
  節分 2月3日 立春の前日です。
豆まきをして、福豆を食べたり、イワシの頭やメザシをヒイラギの枝にさして邪気を払う行事を行います。

豆をまき、まかれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないというならわしがあるところもあります。

恵方巻き(太巻き)を恵方に向かって、切らずに丸ごと(縁を切らない)無言で食べると福を呼ぶといわれています。(主に大阪地方の風習)
建国記念の日 2月11日 国民の祝日
「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として制定されました。
 

バレン
タインデー

2月14日


3月

3月の生活歳時・祝日
行 事 期 間 行事の内容
  ひなまつり 3月3日
春分の日 3月21日