くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

アンケート報告書

節分(53回アンケート)(2010年1月8日〜2010年2月10日)

●「節分」について
・全体の7割の方が「今年節分をおこなう」
・節分の行事で行うことは「豆まき」「恵方巻きを食べる」

アンケート内容

 

くらしく 登録モニター様を対象に
「節分に関して」のアンケートをお願いしました。

・アンケート項目:
1・今年は節分行事をしますか?
2・節分で行うことは?
3・今年の節分の過ごし方
4・節分の思い出

・対象者 北海道くらしアンケートくらしく 登録モニター408名
・構成性別 女性339名 男性69名
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2010年1月8日〜2010年2月10日

調査報告に際して

北海道のくらしアンケート くらしく モニター様に「節分」に関しての
アンケートをお願いしました。
2月に行われる節分行事に関してどのような過ごし方をしているのか、
また、行事としての地域性の違いなど、興味深い意見が多く寄せられました。

調査報告
■質問1 今年は節分をしますか?
■質問1 今年は節分をしますか?

全体の7割の方が「今年、節分をする」と答えました。


■質問2 節分ではどんなことをしますか?
■質問2 節分ではどんなことをしますか?

一番多いのは「豆まきをする」で全体の6割以上のかたが答えています。
2番目に多かったのは「恵方巻」を食べるで、半数以上の方が答えています。
「恵方巻」はここ15年程で、関西地域から広まってきた風習です。
コンビニやスーパーでも広く取り上げているため、北海道の皆さんも節分の行事として
行っているようですね。


■質問3 今年の節分の過ごし方
  • うちの地域は大豆ではなく落花生をまきます。いつも悩むのは食べる時に殻を1つとするのか、中身のピーナッツ部分の数か、どう考えても中身ですよね。 (30代女性)
  • お店で購入した巻き寿司と家でいわしを焼いて食べる予定です。それと煎り大豆を年の数だけ食べます。今年だけでなく、恒例行事です。 (20代女性)
  • セブンイレブンで、グッチ裕三さんプロデュースの牛しぐれ恵方巻きを予約購入して食べる。 (40代女性)
  • 家で恵方巻きを巻きました。具は、たまご・しいたけ・でんぶ・たくあん・カニカマ・かんぴょう・穴子・きゅうり。今年は珍しく穴子が入り、「今年は豪華やなあ」と夫が言いました。関西人でありながら、今年初めて丸かぶりをしました。 (30代女性)
  • 恵方まきを吉方位に向かってかぶりつく。 3階(マンション)なので部屋の中で豆まきをする。 節分の前から豆まきの歌を子どもに歌って聞かせている。 (20代女性)
  • 玄関にヒイラギの飾りを、いわしの頭をつけて飾り鬼のお面をし豆まきをして豆は結構たくさん食べました。恵方巻きは西南西の方角をみて黙ったまま1本丸ごとかぶりつきで食べました。最後に節分ケーキを食べました。 (30代女性)
  • 今年はワッフルの恵方巻きを食べようと思う (30代女性)
  • 主人が、かに料理屋で高価な恵方巻きを2本買ってきてくれました。(40代女性)
  • 豆の代わりにチョコレートをまく (30代女性)
    豆まき(私は北海道の帯広市で生まれ育ったのでまくのは落花生です)をして食べたあと、恵方巻きを食べます。 (30代女性)
  • 豆まきをしますが、豆のほか、チョコレートやキャラメル、小さな袋菓子をたくさん撒きます。 (40代女性)
  • 餅投げに参加 (40代女性)
  • 炒った大豆をまき、手製の恵方巻と大豆を食べます。 (30代女性)

たくさんのご意見、本当にありがとうございました。
北海道では豆まきに落花生を利用する。チョコレートやキャラメル等、お菓子を巻く等の
意見がありました。その地域ごとに工夫して行事を楽しんでいるようですね。
恵方巻きや節分メニューもいろいろなメーカーがお菓子や高級料理等いろいろな商品を
販売しているようで、その都度モニターの皆さんも利用されているようです。


■質問4 節分の思い出
  • まき終わった豆の拾い忘れを踏むことがよくある (20代女性)
  • 以前住んでいた関東の近くの神社では、節分はとても大きなイベントの1つ^^豆蒔きではなくお餅を蒔き〜その中にくじが入っていて景品が当たるという楽しい行事がありました。 (30代女性)
  • 何年か前にイワシの丸かじりをやってみた 巻きずしのほうがなんとなく華があっていいと思った (30代男性)
  • 関東地方ではヒイラギ&イワシの頭の飾り、大豆の豆まきという節分が一般的ですが、結婚して北海道に来た当初は「落花生」の豆まきにとっても驚きました… 
    (30代女性)
  • 実家の方の風習で、鬼の面を自分で作ってかぶり、豆をまいた時は面白かったです。 そしてイワシの頭を玄関に飾りました。 (30代女性)
  • 子供が小さいうちは、豆まきも一大行事だったが、最近では形ばかりの行事になっている。毎年、節分後しばらくは毎日おやつに豆を食べている。いつまでも、季節の行事を大切にしていきたい。 (50代男性)
  • 子供のころは、父親が居間に殻付きピーナツをまいて、子供三人で拾って食べた。それだけでも結構楽しかった。 (50代女性)
  • 子供の頃実家では大豆より落花生やサイコロキャラメルや玉チョコなど沢山まき子供達はふろしきを腰にまきおおはしゃぎでひろいました。 (60代女性)
  • 実家(新潟)では落花生をまいていました。愛知に来て初めて違うんだと知ってびっくりしました。 (30代女性)
  • 小学校の時、先生が包みに入った飴で教室で豆まきをしてくれて楽しかったです。 (30代女性)
  • 息子が豆まきの豆を買い間違えて乳ボーロを買ってしまったこと しかし撒きました。 (50代女性)
  • 庭にまいて翌日、雪の上に残ってたこと (20代男性)
  • 毎年主人が鬼の面をかぶり、鬼役になりそ〜っと子供に見つからないよう鬼になりきってもらっています。小学生4年の息子ももしかしてパパ?と疑いつつも、未だに信じて必死に豆をばらまいている様子が面白いですね。 (40代女性)

たくさんのご意見、本当にありがとうございました。
ご意見の書き出しに「子供のころ〜」という書き出しが多くあり、昔の節分を懐かしんで答えていただいたことがうれしい半面、
マンションに住み、地域との交流も昔程ではない、今の子供たちにとって、節分の楽しみ方が
昔より狭くなってしまったのではないかと、ちょっとさびしく感じました。
ご意見にあったように、昔ながらの行事としての「節分」大事にしていきたいですね。


アンケート参加ありがとうございました。
地域でいろいろな節分の過ごし方があるようですね。その地域独自の文化としての「節分」が
これからも残って、そして自分たちの子供たちへ伝えていくことができればいいなあと
感じました。

たくさんのご意見ありがとうございました。
今後とも、くらしく のアンケートをよろしくお願いします。ありがとうございました。