くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

アンケート報告書

冬の健康と体調管理(55回アンケート)(2010年1月25日〜2月28日)

●「冬の健康と体調管理」について
ヽ綾仍の風邪対策と寒さ対策〜ウガイや重ね着
規則正しい食生活、朝食をちゃんと摂る
生活のリズムを規則正しく、足元の寒さ対策をする

アンケート内容

 

くらしく 登録モニター様を対象に
「冬の健康と体調管理」に関してのアンケートをお願いしました。

・アンケート項目:
1・外出時や普段の生活で気にしていることは?
2・冬の時期の食生活で気をつけていることは?
3・家にいる時に気をつけていることは?


・対象者 北海道くらしアンケートくらしく 登録モニター402名
・構成性別 女性328名 男性74名
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2010年1月25日〜2010年2月28日

調査報告に際して

北海道のくらしアンケート くらしく モニター様に「冬の健康と体調管理」に関しての
アンケートをお願いしました。
冬の時期は、家の中と外での温度の違いや運動不足などで、風邪をひいたり体調を崩したり
することがありますよね。皆さんはどのように冬の時期ンも健康と体調管理をしているのでしょうか
ご意見をおうかがいしました。

調査報告
■質問1-1 外出時や普段の生活で気にしていることは?
■質問1-1 外出時や普段の生活で気にしていることは?

■質問1-2 外出時や普段の生活で気にしていることは?(その他のご意見 一部抜粋)
  • 冬は家にとじこもりがちなので、暴飲暴食をしない。(太らないため) (20代女性)
  • サプリメントを摂取。家にいても保温につとめる。(レッグウオーマーや足カバーをはく)お湯のみ健康法(これは、すごくおすすめです) (40代女性)
  • 加湿器をつけて乾燥を防いだり、しょうがなどを食べるようにして抵抗力をつけるよにしています。 (30代女性)
  • 靴下の重ねばきをするようになった。一番下が絹です。 (50代女性)
  • 歩数・血圧・体重等をPCに取り込んで体調管理している (60代男性)
  • 除菌スプレーが置いてある店舗では、入店、退店時に使用させてもらっています。設置されていない店舗では、手洗いをしています。車とバッグにも除菌出来るウェットティッシュがあります。 (30代女性)
  • 室温を20度前後にして外気との差をなるべく少なくする。その分厚着をする。 (40代女性)
  • 天候によって靴を変える。雪道で転んでけがをしないように。 雪道でウォーキングをすると腰痛の原因になるので、ビルの階段の上りを使う。 (50代女性)

「家に帰るとウガイと手洗い」と全体の7割の方が答えています。
2位は「外出時の重ね着」でした。
自由意見では、寒さ対策と同様に、風邪対策の工夫や、冬の外出時の工夫などの意見が
ありました。


■質問2-1 冬の時期の食生活で気をつけていることは?
■質問2 冬の時期の食生活で気をつけていることは?

■質問2-2 冬の時期の食生活で気をつけていることは?(その他のご意見 一部抜粋)
  • Wiiフィットで、毎日体重を計測しています。 (30代女性)
  • お正月太りが気になり、食べることを控えています(笑)。 (40代女性)
  • しょうがをできるだけ毎日採るようにしている。あとみかんを毎日食べてビタミン補給をしている。 (40代女性)
  • なるべく緑黄色野菜をとるように心がけ、飲み物もなるべく温かいものをとるようにしています。紅茶にはちみつ、しょうがを入れて飲むとおいしいし温まります。
    (30代女性)
  • 乾燥しているので 水分や コラーゲンたっぷりのものを 取り入れる。
    (30代女性)
  • 野菜不足はお肌の天敵なのでしっかり採るようにしています。 白いご飯を控えめにしてたんぱく質をとるよう心がけています。 冬は太りやすいので高カロリーなものは抑えるので鍋が多くなりがちですが 野菜もとれて一石二鳥です!!! (20代女性)
  • 血糖値が高めのため、食事には十分気をつけています。 カロリーの高いものも食べますが、その後は十分な運動を行います。 (40代男性)
  • 生野菜のサラダなどは、朝食・昼食に限定して取るようにしています。コーヒーは南国が産地の為、ホットでもアイスでも体を冷やす飲み物と言われているので、本当はブラックが大好きなのですが、飲み過ぎないようにしています。また、3年ほど前から、夕食後は絶対に間食をしないようにしています。このお陰で、日中に結構間食しても、あまり体重は増えなくなりました。 (40代女性)

「バランスの良い食事」「朝昼晩ちゃんと食事を取る」「朝食をちゃんと食べる」などの意見が多くありました。
その他の意見では、健康維持のための方法として「水分をしっかりとる」「野菜不足を補う」
「カロリーの高い物を抑える」など意見がありましたので参考にしてくださいね。


■質問3-1 家にいる時に気をつけていることは?
■質問3-1 家にいる時に気をつけていることは?

■質問3-2 家にいる時に気をつけていることは?(その他のご意見 一部抜粋)
  • アロマのお香などでリラックスするようにしています。 (30代女性)
  • 加湿器をつけてから乾燥しないので風邪をひきにくくなりました!足は冷やさないよ分厚い靴下を履いています!あと、まな板は常に除菌するようにしています!
    (20代女性)
  • 家族みんなが使うタオル(トイレ、洗面所)は一日3回ぐらい洗濯したきれいなものに取り換える (40代女性)
  • 厚着をして、暖房を低めにしています。 (30代女性)
  • 重ね着。なるべく長めで腰を冷やさないように。ジーパンは楽ですが冷たいのでタイツと靴下をはきます。 (30代女性)
  • 夜更かしせず、睡眠時間を長くとる。早く眠れるよう、牛乳を飲んでから床につく。 (40代男性)
  • 暖房はあまり強く入れない。まめに洗濯をして洗濯物を室内で干して部屋の乾燥を
    防ぐ。加湿器は使わない。 (50代女性)
  • 下半身を冷やさないよう、こたつやアンカで温める。入浴剤を使うとかなり体が温まるので、積極的にしようしています。 (20代女性)

「生活リズムを整える」「足元の寒さ対策」の意見が多くありました。
自由意見では、室内の温度調節や体を冷やさないようにする工夫を行うという意見が多く在りました。


アンケート参加ありがとうございました。
冬の健康と体調管理は、規則正しい生活と、家の外と中での寒さ対策が重要であるようです。
運動不足になる冬の時期、食事とのバランスが崩れ、体重の増加や、風邪をひきやすくなります。
北海道の冬と本州の冬では環境は少し違いますが、どちらも心がけることは同じようなことが
意見として多くありました。

たくさんのご意見ありがとうございました。
今後とも、くらしく のアンケートをよろしくお願いします。ありがとうございました。