くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

アンケート報告書

新生活とお引っ越し(59回アンケート)(2010年3月6日〜4月7日)

●「新生活とお引っ越し」について
。恭箘幣紊凌佑新生活やお引っ越しの贈りものを贈ったことがある
贈った、受け取ったもので多かったものは「現金・商品券」「時計」
新生活で用意するものは「生活家電」「インテリア」「テレビ」
「パソコン」
た契験茲撚弾するサービスは「インターネット」「光電話・家庭電話」

アンケート内容

くらしく 登録モニター様を対象に
「新生活とお引っ越し」に関してのアンケートをお願いしました。

■アンケート項目:
1・周りに、新しい生活を始めたり、引っ越しをする方はいますか?
2・新生活や引っ越しをする際に、贈り物をしたこと、受け取ったことがありますか?
3・贈った、受け取ったのは、どのようなものですか?
4・新生活を始めるとして、用意するもの、買う物はどのような物ですか?
5・新生活を始めるにあたり、変更したり加入したいサービスは?
6・新生活を始めるにあたり、始めたいことはありますか?
7・新生活、お引っ越しの思い出

■基礎情報
・対象者 北海道くらしアンケートくらしく 登録モニター433名
・構成性別 女性364名 男性69名
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2010年3月6日〜2010年4月7日

調査報告に際して

北海道のくらしアンケート くらしく モニター様に「新生活とお引っ越し」に関しての
アンケートをお願いしました。春は入学、就職、転勤など、新しい生活が始まる時期です。
新しい生活を始めるみなさん。見送るみなさんのご意見を伺いました。

調査報告
■質問1 周りに、新しい生活を始めたり、引っ越しをする方はいますか?
■質問1 周りに、新しい生活を始めたり、引っ越しをする方はいますか?

重複していますが、「ご自身が始める」〜「友人知人など知り合いにいる」まで含めて
3割以上の方に、新生活を始める、お引っ越しをする家族や知り合いがいるとの
回答がありました。


■質問2 新生活や引っ越しをする際に、贈り物をしたことや受け取ったことがありますか?
■質問2 卒業を控えている人に贈り物をしたこと、卒業する際に贈り物を受け取ったことがありますか?

全体の6割以上の人が新生活やお引っ越しの贈りものを贈ったことがある、
全体の4割の人が受け取ったことがると回答しています。


■質問3 贈った、受け取ったのは、どのようなものですか?(自由回答一部抜粋)
  • 社会人になる時に腕時計を,結婚する時にペアのパジャマをもらった。 (30代女性)
  • おくったもの ランチョンマット、お茶、食器、保温ポット 貰ったもの 冷蔵庫、食器棚、家の家具ほとんどもらい物、ゴミ箱 (30代女性)
  • カントリー雑貨が好きだったので、カントリードールをインテリアとしていただきました。 (30代女性)
  • パンやお菓子などすぐに食べられるものをもらった (40代女性)
  • 引っ越し当日の夕方、新居に夕食になるようなものを届けて喜ばれました。 (スーパーで買った巻き寿司など、つまんで食べられるもの) (50代女性)
  • 家具・家電 (30代女性)
  • 掛け時計、土鍋、目覚まし時計、など。いずれも本人希望の品を贈ったり受け取ったりしました。 それ以外は現金です。サプライズで防犯グッズを受け取ったことがあります。
    (20代女性)
  • 玄関マット (30代女性)
  • 現金,生活雑貨,お花などです (30代女性)
  • 新生活で必要になる生活用品。 (40代女性)
  • 友達が転勤で移動するときには、写真とメッセージを加えた簡単なアルバムと、北海道を忘れないように特産品のお菓子をプレゼントしました。 (20代女性)


贈った、受け取ったもので多かったものは
仝酋癲商品券
∋計(腕時計・掛け時計・目覚まし時計など)
食器
て用品・生活用品(タオルやマットなど)
生活に直接関係するものが好んで贈られているようです。,慮酋發發修Δ任垢茲諭


■質問4 新生活を始めるとして、用意するもの、買う物はどのような物ですか?
■質問4 新生活を始めるとして、用意するもの、買う物はどのような物ですか?

新生活を始めるにあたって用意するものは、「生活家電」「インテリア」「テレビ」
「パソコン」の順番でした。


■質問5 新生活を始めるにあたり、変更したり加入したいサービスは?
■質問5 新生活を始めるにあたり、変更したり加入したいサービスは?

新生活で加入・変更するサービスは「インターネット」が一位でした。
2位は「家庭電話の変更」でした。


■質問6 新生活を始めるにあたり、始めたいことはありますか?
■質問5 新生活を始めるにあたり、変更したり加入したいサービスは?

新生活で始めたいことは多い順に「スポーツ」「趣味を広げるスクール」「地域活動に参加」と
なりました。


■質問7 卒業の贈り物の思い出(自由回答一部抜粋)
  • 「こんな時間までここにいるけど、家に帰らなくていいんだ」生まれて初めて引っ越した時にしばらくそういう感じがしていました。 (女性40代)

  • 12年前に初めて親元を離れて生活した時は、親元を離れての生活に大いなる期待や楽しみを抱いていましたが、様々な面で戸惑うことが多くて大変でした。改めて、親というものの大切さを思い知った思い出があります。 (女性30代)

  • 転勤時には毎回、仲の良いお友達に寄せ書きを書いて貰っています。想いでがぎっしり「ひとこと」に詰まっている色紙は色が褪せても綺麗な懐かしい想い出です。 (女性30代)

  • 引っ越し先の自治体によって、住民税がまるで違うことに毎回驚いた。無印良品の家具に囲まれて暮らしたかったので、引っ越しするたびに少しずつ買い増して行った。 (女性30代)

  • 引っ越す時に不要な物が2tトラック2台分も出て、運搬と処理に大きな出費をした。それからは不要な物は直ぐ処分するようにした。 (女性40代)

  • 荷物が少なかったので宅配便で頼んだのですが、時間指定があいまいで荷物が来ずに困ったことがありました。 (女性30代)

  • 生まれ育った地を離れる時に、友人がお菓子を持って、飛行機の中で食べてと気遣ってくれたことが嬉しかった。短大を卒業して実家へ引っ越す日に、友人が改札まで見送りに来てくれた。 (女性30代)

  • 地元を離れた時は、両親や姉妹、マンションの友達との別れが辛かったですね。新しい土地での習慣や言葉(方言)の違いは慣れるのに時間がかかりました。 (女性40代)


たくさんのご意見ありがとうございました。
引っ越しの際の用意や荷物整理などの大変さや、移り住む場所でのご苦労に関してのご意見を
いただきました。


アンケート参加ありがとうございました。
新生活とお引っ越しは、不安とわくわく感の両方があるイベントですね。
今まで暮らした場所で、親のありがたさや、友人やご近所への感謝の気持ち等、
今まであまり気にしていなかったけれど、とても多くの優しさに触れていたことに
気づくことができますよね。

たくさんのご意見ありがとうございました。
今後とも、くらしく のアンケートをよろしくお願いします。ありがとうございました。