くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

アンケート報告書

2010年 お中元(68回アンケート)(2010年6月17日〜7月31日)

●「2010年 お中元」について
〜澗里裡干笋諒がお中元を「贈る 贈る予定」
半数の方が、例年お中元を贈っている
9愼先は「百貨店」「スーパー」「ネット」
ぢる商品は「ご当地の特産品」
ィ栄覆硫然覆蓮孱械娃娃葦漾腺苅娃娃葦潴に」
α躋曚蓮孱牽娃娃葦漾腺泳5000円未満」

アンケート内容

くらしく 登録モニター様を対象に
「2010年のお中元」に関してのアンケートをお願いしました。

■アンケート項目:
1・今年の夏、お中元を贈りますか?
2・例年はお中元を贈っていますか?
3・お中元を、どのような関係の方に贈りますか?
4・お中元は、どのようなタイプの商品を選びますか?
5・お中元は、どのようなお店で購入しますか?
6・ギフト商品を購入する際によく利用するお店の名前は?
7・お中元の、1品の価格はどれくらいですか?
8・お中元の、ご予算は総額はどれくらいですか?
9・今までにお中元として贈ってよかった商品、心に残っているお中元はなんですか?

■基礎情報
・対象者 北海道くらしアンケートくらしく 登録モニター436名
・構成性別 女性370名 男性66名
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2010年6月17日〜7月31日

調査報告に際して

くらしく 登録モニター様を対象に
「2010年のお中元」に関してのアンケートをお願いしました。

調査報告
■質問1 今年の夏、お中元を贈りますか?
■質問1 今年の夏、お中元を贈りますか?

全体の4割の方がお中元を「贈る 贈る予定」と思っているようです。


■質問2 例年はお中元を贈っていますか?
■質問2 例年はお中元を贈っていますか?

お中元を「毎年贈っている」が約3割以上。「必要な時のみ贈る」が1割半で、両方をを合わせて半数の方が、例年お中元を贈っているようです。


■質問3 お中元を、どのような関係の方に贈りますか?
■質問3 お中元を、どのような関係の方に贈りますか?

一番多かったのは「家族・親類」で全体の約半数の方にお答えいただきました。
少数ですが、「自分用・自宅用」の方もいらっしゃいました。


■質問4 お中元は、どのようなタイプの商品を選びますか?
■質問4 お中元は、どのようなタイプの商品を選びますか?

一番多かったのは「地元の生鮮品・特産品ギフト」で、全体の3割以上の方が答えています。
2番目に多かったのは、「全国無料配送の商品」でした。
その後「老舗や有名ブランドの商品」とづづきます。


■質問5-1・お中元は、どのようなお店で購入しますか?
■質問5-1・お中元は、どのようなお店で購入しますか?
■質問5-2・お中元は、どのようなお店で購入しますか?(自由回答一部抜粋)
  • ダンナが、絶対に百貨店といいます。デパートは贈り物によいとイメージがインプットされています。 (40代: 女性)

  • 果物を売っている直売所などです。 (30代: 女性)

  • 楽天で購入しています!送料無料だし店で買うより 安いので! (20代: 女性)

  • 生協のカタログが送られてくるので、それを活用します。後は百貨店内の専門店でぶらぶらしながら選ぶ。 (40代: 女性)

  • 地域の農家さんから直接買う。 (40代: 女性)

  • 地元の漁協組合。 (30代: 女性)

  • 郵便局のクール便(ギフトカタログ)でお中元を送ることが多い(メロンやアスパラなどの生鮮ギフト) (30代: 女性)

お中元の購入場所で、1位は「百貨店」、2位はスーパーでした。
3位は「インターネットで購入」でした。
自由意見にあるように、お中元は、贈りものとして考えるのならば「百貨店」を選ぶことが
多いのでしょうか。
思いのほかインターネットの利用者が多くいるようで、価格と便利なところが評価されているようです。


■質問6 ギフト商品を購入する際によく利用するお店の名前は?(自由回答一部抜粋)
  • シャディ、ダイエー、高島屋 (40代:男性)

  • コ−プさっぽろ 自分が食べておいしいと思った地方では手に入らないもの^^直営店で (30代:女性)

  • ギフトを購入するのは日本橋 三越 新宿 伊勢丹です。三越は年配の人や、田舎の人はその店を使うだけでとても喜びます。伊勢丹はおいしくて珍しい、その店限定の品があったり、他店では手に入らない商品が豊富なので ギフトによく利用します 夏のお中元は夕張メロンを送ることにに決めている家があり、それはネットで検索してよさそうなものを購入します。お歳暮はかずのこ、または荒巻鮭に決めています。それもネットでショップを検索して購入します (40代:女性)

  • 阪急デパート梅田店 別にどこでもいいような気がしますが、なんとなく贈る場合はここになります (40代:女性)

  • 三越。なんといっても老舗だから。 (40代:男性:)

  • 守口漬け綜本家(百貨店やスーパーのカウンター等に併設されている名古屋、尾張地方の地元の大根漬物) お店や専業農家ではないが、家の近くに住む兼業農家を営む親類から直接、少し安値で購入 (30代:女性)

  • ネットで贈りたい物の相場を調べてから、実際はイオンなどに入っているテナントショップで買うことが多いです。よく利用するお店は、贈る相手や予算によって違うのでいつもバラバラです。 (30代:女性)

  • 知り合いの道産品を作っている農家・漁師さんにお願いをします。 (50代:男性)

  • 送料無料のお店で注文しています。 (30代:女性)

  • yahooショッピング もしくはインターネットで安くてよさそうなものを探す。 
    (19歳以下女性)

自由意見で多かったのは
・イオン、西友等の量販店チェーン
・三越、大丸などの老舗百貨店
・丸井今井や天満屋(岡山・広島にある地元百貨店)、阪急百貨店(関西)等の
地元に密着した百貨店
・楽天市場やヤフーなどのインターネットショッピングサイト
等が多くありました。
理由で多かったのは、
百貨店の場合は「その店にしか扱っていない商品が売っているから」
量販店の場合「安いから」
インターネットショッピングの場合「使いやすい・探しやすいから」
との意見がありました。


■質問7・お中元の、1品の価格はどれくらいですか?
■質問7・お中元の、1品の価格はどれくらいですか?

お中元の、1品の価格で一番多かったのは「3000〜4000円未満」で全体の4割の人が
答えています。
2番目は「2000〜3000円未満」で、2つを合わせると全体の7割以上でした。


■質問5・お中元の、ご予算は総額はどれくらいですか?■質問5・お中元の、ご予算は総額はどれくらいですか?

お中元を贈る際の総額で一番多かったのは、「3000円〜8000円未満」でした。
2番目に多かったのは、「8000円〜1万5000円未満」でした。
問7と比較してわかるのは、お一人当たり1品〜5品を贈るのが平均なようです。
会社と違い、ご家庭から送る場合、平均的なギフトの数なのでしょうか。


■質問6 今までにお中元として贈ってよかった商品、心に残っているお中元はなんですか?
(自由回答一部抜粋)
  • TVの「県民ショー」で紹介されるずっと前から、本州の親戚の希望で、毎年「グリーン麺」を贈っています。暑い夏にはこれが一番だと、お礼の電話が入ります。 (40代:女性)

  • いつも思い出すのは、主人がギャグで送った、「でんすけすいか」 ご存知ですか?真っ黒なすいかです。後で「すいかより、洗剤のような実用品がほしかった」と風のうわさで聞きました。 そうでしょう!私でも一万円近いすいかなんて、いらんわい!(笑)
    (40代:女性)

  • お中元は毎年友人の農園で収穫した地元の新鮮なスイカや野菜を贈っているので、先方に大変喜んでもらえている。 (30代:女性)

  • パスカル清見セットを頂いた時は、美味しくてビックリしました。 (30代:女性)


    メロン大好きな母に贈った時。美味しかったようで、ものすご〜く喜ばれました。 
    (30代:女性)

  • 結婚して北海道に来た年、これまで実家にお中元を送ってくれていた友達が、今度は北海道と実家の両方に送ってくれたのが嬉しかった。私の両親にもどうぞ!と言う気持ちで送ってくれたのだとか。 (30代:女性)

  • 親戚の家族がみな高齢なので、口当たりの良い物でおいしいものを送りたいです。 
    (60代:女性)

  • 贈って喜ばれたのは、ニセコ産の新鮮なアスパラ。自宅用にも頼みましたがスーパーのものとは甘みが全然違って美味しかったです。北海道外の方には特に喜ばれます。収穫できた時に新鮮な状態で送られるシステムなので、配達日時などは指定できませんが、その分旬なものが届きます。 (19歳以下女性)

  • 東京に住んでいる現在、道産品をいただいた時は、道産子としてやはりうれしいです。 
    (40代:男性:)

  • 離れて住むおばあちゃんは大の料理好き。きんぴらごぼうやおひたし、肉じゃがなど心も体もホっとするお袋の味が上手です。お中元に地元の有名なこだわり醤油セットを贈りました。そのお中元を送ったお盆のときにおばあちゃんを尋ねたら、そのお醤油を使った大好きなきんぴらごぼうが山盛り!とっても嬉しくなりました。 (30代:女性)

  • 相手が喜ぶ産直品。たとえば、アイスが好きな人には、ご当地アイス詰め合わせ、とか。 (40代:女性)

  • 社会人になって初めて、お茶の先生にお中元を贈りました。何が良いか全然分からず、考え抜いて入浴剤のセットを選びました。 先生に「助かるわ。よく考えて選んでくれたのね」と褒めて頂いて、本当にうれしかった事を覚えています。 (30代:女性)

お中元の思い出で多かったのは「ご当地の物をもらうと嬉しい」と言う意見と、
「相手が喜ぶものを選んで贈る」という意見でした。
受け取ってもらったものを喜んでいただけるのは嬉しいですね(^^


アンケート参加ありがとうございました。
お中元が最近は「夏ギフト」という名前に代わって、より気軽に贈れるよう商品も増えてきているようです。インターネットでのギフトも増えてきていて、簡単に送れるようになりましたね。
しかし、アンケートを取りまとめていて思ったのは、贈る商品よりも、贈る側の気持ちや
その商品を贈った意味を、受け取った人が理解して、喜んでくれたり、感謝してくれる気持が
とても大切だという事です。贈る先のことを考えてお中元を選ぶのは、楽しいですよね(^^

たくさんのご意見ありがとうございました。
今後とも、くらしく のアンケートをよろしくお願いします。ありがとうございました。