くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

アンケート報告書

秋のくらし(73回アンケート)(2010年9月7日〜10月10日)

●「秋のくらし」について
―の生活のイメージで一番多かったのは「食欲の秋」
⊇にしたいのは「秋の味覚を楽しむ」
秋に食べたいのは「サンマ」
そのイベントは「紅葉を楽しむ」

アンケート内容

くらしく 登録モニター様を対象に
「秋のくらし」に関してのアンケートをお願いしました。

■アンケート項目:
1・秋の生活といえばイメージするものは何ですか?
2・秋にしたいと考えていることは何かありますか?
3・秋だと思う月はいつですか?
4・秋に食べたいと思う食材は?
5・秋の味覚で、秋といえば食べたいメニューは何ですか?
6・秋のイベントと言えばどのような物を思い出しますか?
7・秋になって購入するもの、準備することがありましたら教えてください。
8・秋のくらしの思い出

■基礎情報
・対象者 北海道くらしアンケートくらしく 登録モニター434名
・構成性別 女性365名 男性69名
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2010年9月7日〜10月10日

調査報告に際して

くらしく 登録モニター様を対象に
「秋のくらし」に関してのアンケートをお願いしました。
秋に対してのイメージや、秋にすること、秋の食などに関してお聞きしています。

調査報告
■質問1 秋の生活といえばイメージするものは何ですか?
■質問1 秋の生活といえばイメージするものは何ですか?

秋の生活のイメージで一番多かったのは「食欲の秋」。
2番目に多かったのは「秋の行楽・レジャー」でした。


■質問2 秋にしたいと考えていることは何かありますか?
■質問2 秋にしたいと考えていることは何かありますか?

1番目に多い「秋の味覚を楽しむ」と答えた人は、全体の8割でした。
2番目に多かったのは「秋のスポーツ・レジャー」でした。
3番目に多かったのは「規則正しい食生活・健康管理」でした。
1番・2番は、問1と同様ですが、3番目の健康管理と食生活に関しては、
秋を、夏から冬へと気候が変わる変わり目として捉えている方が多くいるようです。


■質問3 秋だと思う月はいつですか?
■質問3 秋だと思う月はいつですか?

秋は「10月」であると答えたいる人は、全体の8割でした。
地域の差もありますが。北海道では、11月になると冬への変わり目に入るため、10月と答える方が多くいたのではないかと思います。


■質問4-1 秋に食べたいと思う食材は?
■質問4-1 秋に食べたいと思う食材は?

■質問4-2 秋に食べたいと思う食材は?(自由回答一部抜粋)
  • 生落花生(皮をむいて薄皮のまま塩ゆでにして、お餅をついて最後に加えて落花生餅をつくります)  新米  ぎんなんごはん  さつまいもごはん むかごごはんなどの炊き込みご飯もの。 生のいくらを買って自分で酒と醤油につけ込み、いくらご飯にします ずいきの酢の物、菊のおひたし (40代:女性)

  • 山菜です。あとは、焼き芋もむしょうに食べたくなります。(20代:女性)

  • さつま芋(60代:女性 他)

  • 秋限定ビール・秋の新製品チョコレート(40代:女性)

  • 新米、山芋、サツマイモ、色々(50代:女性)

  • 生筋子 (40代: 女性 他)

  • 北海道のほりたてのジャガイモ(40代:女性)

  • 落葉茸(落葉茸(ハナイグチ)北海道では、ラクヨウ茸、 ボリボリと呼ばれ、北海道では人気のキノコです。(60代:女性)

  • すべてにおいて収穫期なので、何でもおいしいですが、 新米は外せませんよね! そして、サツマイモ。大好きです。(30代:女性)

  • 銀杏(焼き・茶碗蒸し・炊き込みご飯)(30代:女性)

秋の食材と言えば「サンマ」!全体の8割の人が答えています。
2番目に多かったのは「果物」でした。
自由回答で多かったのは「新米」「さつまいも」などいろいろありました。
秋の食材の豊富さが改めて分かりました。
落葉茸(ボリボリ)は、北海道以外の方にはあまりなじみが無かもしれませんが、北海道では人気の食材です。


■質問5 秋の味覚で、秋といえば食べたいメニューは何ですか?(自由回答一部抜粋)
  • 茹でた栗は、その時期しか食べられないので楽しみにしている。また、栗やかぼちゃを使ったスイーツも、秋にはたくさん出るのでこれも楽しみ。 (30代:女性)

  • 北海道の秋は、やっぱり、「いくら」ですね。あつあつのご飯にいっぱいのいくらを乗せて頂く秋の贅沢です。 (50代:男性)

  • 炊き込みご飯が食べたいです。キノコ類、栗。おいしそうです。でも夫は炊き込みご飯全般をあまり好きではないらしいので、しょっちゅうするわけにもいかないところが残念です。 (30代:女性)

  • 秋刀魚のお刺身(身がぷりぷりのもの)。北海道からの空輸生さんまで作ったお刺身は目からうろこの美味しさでした。何年も前のことです。さばく前の秋刀魚を持つと、まっすぐ縦に直立して全然くたっとならないくらい鮮度の良いものでした。あれを食べたら、秋刀魚感が絶対変わると思います。また食べたいな・・・。 (20代:女性)

  • 秋になると色々な美味しい味覚でいっぱい^^わくわくです♪フル−ツはそのままはもちろん♪ケ−キにしたり〜たっぷりのきのこやさつまいもで炊き込みご飯♪今年も楽しみたいです^^ (40代:女性)

  • 今年は不漁ということでいまいち品が良くないですが、やはりさんまの塩焼き大根おろし付き!ですね。回数は頂かないのですが毎年この時期丸々とした大ぶりのサンマを頂くのがなんとなく夏が終わり秋の季節を実感させられます。 (50代:女性)

  • 一番はやはり自宅で手軽に食べられる「サンマの塩焼き」です。摂れたての新サンマは脂がのっていて、ふっくら、そして何と言ってもあの香ばしいニオイがたまらなく食欲をそそられます。 そのほかには、少し酸味のあるリンゴ(紅玉)を使用した「アップルパイ」や「栗タルト」等の秋のフルーツを使用したケーキ類が食べたいです。 宿では、ちょっと贅沢に温泉上がりに「松茸の土瓶蒸し」を頂きたいです。 とにかく「キノコ」を使用した鍋や天ぷら、キノコ料理全般が食べたいです。この秋の時期しかないキノコを求めて田舎のお店やお宿へ訪れたくなります。 (30代:女性)

  • さんま。 大好きです。 塩焼きにするだけで美味しくて、まるまる1匹出せばどーんと豪華。 しかも1匹30円台!! 毎晩サンマで平気です。 早く、漁獲量が回復しますように♪ (20代:女性)


自由意見で多かったのは「サンマの塩焼き」。
今年は当初サンマは不漁で、値段が高騰していましたね。
秋は本当においしい物がたくさんあるのですね。たくさんのご意見をいただきました。ありがとうございました。


■質問6 秋のイベントと言えばどのような物を思い出しますか?
■質問6 秋のイベントと言えばどのような物を思い出しますか?

「紅葉を見に行く」が全体の6割で一番多く答えていただきました。
秋は、食や生活に関するイベントが豊富な時期ですね。


■質問7-1 秋になって購入するもの、準備すること。
■質問7-1 秋になって購入するもの、準備すること。
■質問7-1 秋になって購入するもの、準備すること。(自由回答一部抜粋)
  • 夏物の整理します。お下がりに回せる物はまとめておきます。(30代:女性)

  • ボーナスの皮算用。笑(30代:女性)

  • 秋は涼しくなるので夏では出来なかった部屋の模様替えがしたくなります! リビングにポスターを飾ったり雑貨屋巡りに毎年行きたくなります!(20代:女性)

  • 春野菜の植え付け。サヤエンドウの種まき、聖護院大根のたねまき、ブロッコリーの植え付けなど、畑仕事。 (40代: 女性)

  • 大掃除。年末は忙しいし、寒いし大掃除といってもなかなか思うようにできない。夏も暑いし、春は年度末で何かと忙しい。そうなると秋の頃に大掃除というのがベスト。昨年それを実施してなかなかよかったので今年も同じようにやる予定。 (50代: 男性)

  • 庭木 宿根草を植える。 いらないものの処分(なるべく冬に粗大ゴミをださないようにするため)(40代:女性)

  • 水が冷たくなる前に外回りのお掃除を丁寧にする。(50代:女性)

  • 化粧品(秋の新色や限定色)(30代:女性)

一番多かったのは「秋物衣料の購入や準備」でした。
2番目に多かったのは「冬の準備」です。
季節の変わり目の準備期間としての秋の意識が多くあるようです。


■質問8 秋のくらしの思い出(自由回答一部抜粋)
  • 9月9日重陽の節句、十五夜、お彼岸、十三夜、ハロウイン・・・和洋折衷で行ったり、楽しみます。 (40代:女性)

  • お月見はするようにしています。 そして、秋に催される物産展がとても楽しみです。 
    (30代:女性)

  • 東北地方では芋煮会をします。河原で大鍋で具たくさんのおつゆを作り、みんなでいただきます。またこの季節、毎週のように近所でお祭りがあります。 今年も、薪能をみたいです。 (40代:女性)

  • ぶどう&なし狩り。これまで苺狩りやみかん狩りなど、寒い時期に果物狩りをすることが多かったので、今後は秋の気持ちのいいときに秋のフルーツ狩りをしてみたいです。 
    (40代:女性)

  • 稲刈り。自分の田んぼはありませんが、最近はイベントなどで参加できるので一度やってみたいです。 (20代:女性)

  • 結婚記念日が10月なので、私たち夫婦の秋の行事としてささやかなお祝を行事として定着させたい。 (30代:女性)

  • 秋にはキノコ狩りに毎年行ってます。おもに落葉が採ります。涼しくなってきたのでBBQ施設のある公園で楽しもうと思っています (30代:女性)

  • 秋にはスーパーのちらしをみて,いくらが安い時に5キロ買って,醤油漬けにします。そして,お世話になった人に送ります。発送作業まで10時過ぎからから3時近くまでかかりますが秋の恒例行事です。その年によって,値段が違うので,ちらしを見て,底値を予想しつつ買います。 (40代:女性)

  • 秋は運動会と音楽会が幼稚園で行われます。子供の成長ぶりにびっくりさせられます 
    (20代:女性)

  • 毎年我が家では十五夜の日にスーパーで月見団子を購入します。そしてもちろん、お供えの後は家族全員で頂きます。子供の頃から続いていますが、月を楽しむのではなく、お団子が食べれるというこの行事が私にとって秋の楽しみの一つとなっています(笑)。 
    (30代:女性)

  • 毎年秋は模様替えをするのですが 後先考えず欲しいものをパッと買ってしまうので 結局、いらなくなり使わなくなることが多いので 考えて買わなきゃと毎年後悔しています(笑) (20代:女性)

たくさんのご意見ありがとうございました。
秋はいろいろな楽しみがあって、皆さん忙しそうですね(^^
東北地方のいも煮会は、参加したことがありますが、本当に秋の一大イベントとして、若い方からお年寄りまで、家族や仲間でワイワイと、楽しいイベントと感じました。


秋は、おいしい食材や、その時にしか味わえない格別な旬の料理がおいしい季節です。
それ以外にも、運動会等のイベント、そして行楽などと同時に
冬や年末に向けての準備の時期としてとらえている方が多くいるようです。

たくさんのご意見ありがとうございました。
今後とも、くらしく のアンケートをよろしくお願いします。ありがとうございました。