くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

アンケート報告書

敬老の日(74回アンケート)(2010年9月8日〜9月30日)

●「敬老の日」について
〃貧靴瞭に贈り物を「贈った」事があるという答えは、全体の5割
渡すのは「直接会って」が全体の約4割
Bりたい物は「産直ギフト」「衣類・アクセサリー」
で磴場所は「百貨店」「インターネット」
ト駘僂蓮孱械娃娃亜腺牽娃娃葦漾

アンケート内容

くらしく 登録モニター様を対象に
「敬老の日」に関してのアンケートをお願いしました。

■アンケート項目:
1・今年の敬老の日に何か贈る・受け取る予定はありますか?
2・今までの敬老の日に何か贈りましたか?または、受け取りましたか?
3・敬老の日ギフトはどのような方法で渡し・受け取りましたか?
4・どのようなものを贈りましたか?受け取りましたか?
5・敬老の日に贈り物をするとしたら、なにを贈りたいですか?
6・敬老の日のギフトを贈るとしたら、どこで購入しますか?
7・費用はどれくらいのものを贈りますか?
8・敬老の日の思い出

■基礎情報
・対象者 北海道くらしアンケートくらしく 登録モニター408名
・構成性別 女性344名 男性64名
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2010年9月8日〜9月30日

調査報告に際して

くらしく 登録モニター様を対象に
「敬老の日」に関してのアンケートをお願いしました。
贈る・受け取る立場からのご意見や思いでなどをお聞きしました。

調査報告
■質問1 今年の敬老の日に何か贈る・受け取る予定はありますか?
■質問1 今年の敬老の日に何か贈る・受け取る予定はありますか?

「贈る予定がある」と答えた方は全体の約3割ほどでした。


■質問2 今までの敬老の日に何か贈りましたか?または、受け取りましたか?
■質問2 今までの敬老の日に何か贈りましたか?または、受け取りましたか?

敬老の日に贈り物を「贈った」事があるという答えは、全体の5割を超えています。
敬老の日は、一般的に贈り物をする日であると、認知されているようですね。


■質問3 敬老の日ギフトはどのような方法で渡し・受け取りましたか?
■質問3 敬老の日ギフトはどのような方法で渡し・受け取りましたか?

一番多かったのは、「直接会って」が全体の約4割でした、郵便や宅急便を使って贈る・受け取ると答えた方は、それぞれ全体の約15%程でした。


■質問4 どのようなものを贈りましたか?受け取りましたか?(自由回答一部抜粋)
  • 毎日の歯磨きも歳をとると面倒なのに加え結構疲れるので、昨年は電動歯ブラシを父にプレゼントしました。 他には、何足あってもいつかは使えるような靴下や下着類を渡したこともあります。 余談ですが、他にはケーキ等のスイーツも渡したりします。表上は両親に贈るということですが・・・ちゃっかり家族全員分用意して皆で美味しく頂いたりします。 (30代:女性)

  • 両親と家族全員で食事をする事が恒例になっていますので、お寿司、鍋セット等をとって花や服をプレゼントします。 (50代:男性:)

  • 父親が酒好きだったので、幻の地酒を購入し、持参して、一緒に飲みました。 (50代:男性:)

  • 読書の好きな祖母に私が就職してから約18年毎年必ず贈ってます。読書が好きな祖母。皇族関係の写真集や書籍(ちょっと高額なのでなかなか自分では買わない)/読書スタンドライト/老眼鏡/電気肩掛け/どてら/詩集などその頃に興味がある書籍/ (30代:女性)

  • 祖父母に、手紙やカード、あとはお花やお菓子を贈った。あとは、会いに出かけて一緒に食事に行くこともあった。 (30代:女性)

  • 今年は2人で仲良く楽しんでもらいたいので^^長寿のお菓子♪カステラ等といつまでも健康での願いを込めて体重計を贈りました (40代:女性)

  • ひいお婆ちゃんに曾孫(私の子供)が覚え立ての平仮名で「おおきいばーばすき」と似顔絵にカードを添えて送りました。とても喜んでくれて今でも壁に飾ってくれています。毎年、似顔絵とカードを送っていますが「段々上手になってきたはるわー」とべた褒め。笑 楽しみに今年も待っていてくれます。 子供只今、下書きに一生懸命です☆ (30代:女性)

  • ストール、カーディガンなど、寒くなってきた気温にあわせて羽織りものを贈った事があります。 (20代:女性)

多くあったお答えでは、
・衣類
・子供さんが(ひ孫さんもいました)書いた似顔絵や手紙
・ケーキやカステラ
・お花
・健康器具
等がありました、敬老の日のある9月は、夏から秋への気候の変化があるじきです。
肌寒さを考えてカーディガンや電気毛布を贈るというご意見をいただきました。

お子様の手書きの絵やお手紙は、とても喜んでくれているようですね(^^


■質問5-1 敬老の日に贈り物をするとしたら、なにを贈りたいですか?
■質問5-1 敬老の日に贈り物をするとしたら、なにを贈りたいですか?
■質問5-2 敬老の日に贈り物をするとしたら、なにを贈りたいですか?(自由回答一部抜粋)
  • そのときに必要と思われる物を。今回は電気釜が壊れた、といっていたので それにしましたが、果物だったり、お菓子だったり、決めていません。 (40代:女性)

  • お小遣いになるように、現金。 もうこの年の相手には、物よりもお金です。
    (30代:女性)

  • 贈り物より元気な顔を観るのが、一番の贈り物です。孫がいればなおよし(50代:男性)

  • リモコン式の読書灯を考えてます(横になって読書していてもライトを消すのが楽チンです♪)(30代:女性)

  • 近所で評判の美味しいケーキやスイーツ類。 ネット販売で話題になっているような、お取り寄せ食べ物。 できれば、もらって幸せな気持ちになれるものなら何でも贈りたいと思います。(30代:女性)

  • 母に喜んでもらうために大好物の羊羹か,デパートに行って珍しいおいしそうなものがあればと思っています。形に残らないものがいいと思うので,食べてなくなるものを。
    (40代:女性)

  • 子ども(孫)の写真(30代:女性)

敬老の日に贈りたいと思っているもので一番多かったのは
「産直ギフト」で全体の約3割程でした。
2番目に多かったのは、「衣料品・アクセサリー」「フラワーギフト」と続きます。
自由回答を見てみると、皆さん比較的贈る方の好みや、必要なものをしっかり選んで贈っているようですね。肉親や家族への贈り物は、相手のことをしっかり考えて、無駄にならないものを、贈っているようです。


■質問6-1 敬老の日のギフトを贈るとしたら、どこで購入しますか?
■質問6 敬老の日のギフトを贈るとしたら、どこで購入しますか?
■質問6-2 敬老の日のギフトを贈るとしたら、どこで購入しますか??(自由回答一部抜粋)
  • つまみは、インターネットで購入することができるのですが、酒については、プレミアム価格だったりするので、直接その酒が置いてある店に行き、(たいていは抱き合わせであることが多いのですが)購入して、持参します。(50代: 男性)

  • 今年はじいちゃんが80歳になるお祝いを兼ねて妹夫婦と私たち夫婦で両親とじいちゃんを招待して温泉1泊旅行をプレゼントします(30代:女性)

  • 今年は家電量販店かネットで探して購入予定です。(30代:女性)

  • 郵便局(40代:女性)

  • 勿論、真心も一緒に送ります。 手書きのカードは欠かせないですね☆(30代:女性)

  • 現金なので「購入」というかたちではありません。(30代:女性)

敬老の日ギフトの購入先で一番多かったのは「百貨店」で全体の3割の方が答えています。
2番目に多かったのは、「インターネット」でした。


■質問7 費用はどれくらいのものを贈りますか?
■質問7 費用はどれくらいのものを贈りますか?

一番多かったのは「3000円〜8000円」で、2番目に多かったのは「3000円以下」でした。


■質問8 敬老の日の思い出(自由回答一部抜粋)
  • 毎年離れて暮らしている妹と集まって祖母のプレゼントを贈っています。 たまにしか会えない妹との恒例行事になっています。 選んでいるわたし達も楽しい気持ちになれるし、祖母もプレゼントを喜んでくれるので、一年の楽しい行事の一つです。 (30代:女性)

  • 毎年必ず手作りの物を添えてプレゼントする習慣を母親が教えてくれました。今は私が子どもに伝えています (30代:女性)

  • 相手を老人扱いするのを恐れて、敬老の日だからといって特別なことをしたことがないです。 (40代:男性:)

  • 祖父母のところに、当日都合のつく子どもや孫たちが集まってチョット良いレストランを予約して、賑やかに食事を楽しんだ。小さな頃は特にそうしたことが多かった。できない年でも、必ず電話をかけたり、手紙を送って近況を報告したりした。 (30代:女性)

  • 自分の子供は(3歳、0歳)はじいじ、ばあばにお世話になっているがまだ65歳前だし、私が、父の日、母の日にプレゼントを贈っているし、敬老=年寄扱いしているような気がするので気になりつつもあえて敬老の日には何もしていません。 でも、数年後子供も大きくなってきたらじいじ、ばあばにお手紙やお絵かきしたものをプレゼントすることを提案しようと思っています (30代:女性)

  • 子供がカステラとクッキーを作り、祖父母宅に持参しました。孫に貰うプレゼントは格別のようですね。 (40代:女性)

  • 子どもが生まれた年、親へ(おじいちゃん、おばあちゃんとなった訳だしと)敬老の日に電話をかけたらとても嬉しそうにしてくれた。 (50代:女性)

  • 今、老人ホームに勤めていて、今年の敬老会の委員です。結構みなさん、本格的な物がお好きなので、クラシックか、ボランティアの手品か。 よく他のホームでしている子供だましのようなやつって、年寄りが、こっちに合わせてくれてるだけなのよね。 (50代:女性)

  • 30年ぶりに肩たたき券を手作りしておばあちゃんにプレゼントしました。するとおばあちゃんは古いアルバムを取り出してきて「昔これをくれたの覚えてる?」と30年前に私があげた肩たたき券をていねいにアルバムに保存しているのを見せてくれました。「使いたかったけど一生懸命に作ってくれたのをとっておきたくてね」と涙を浮かべて話してくれ、思わず私もうるうる。。。おばあちゃん、いつまでも元気でいてね。 (30代:女性)

  • OL時代に、おじいちゃんに冬用の肌着をプレゼントしたら、とても喜んでくれて、お礼に置き時計をくれました。その時計は今でも大切にとってあります。 (40代:女性)

たくさんのご意見ありがとうございました。皆さんの意見を見て思ったのは、
直接会ったり、家族の声や顔を見せることが大事なのだ感じました。
自由回答にあった「老人ホームの話」。考えさせられました。
物や、行為が楽しいのではなくて、「してもらう」事に感謝や嬉しさを感じているんですよね。
30年前の肩たたき券を大事に取っている、おばあちゃんの話はとっても感動しました。


敬老の日というと「年寄り扱いしている」って感じたりすることがあまり良くないから、「敬老の日には贈り物や特別なことはしない」と言う意見がありました。
高齢化していく社会の中で、敬老の日の意味も少しずつ変わっていくかもしれませんね。
しかし、孫の顔を見たい、おじいちゃんやおばあちゃんとお話をしたい等の、コミュニケーションのきっかけとしては、敬老の日という日は十分に活用の意味があるのだと感じました。

何をあげるか、ではなく、心がこもっていたり、笑顔が一緒にあったら、
どんな物でも嬉しく感じる物だと思います。

たくさんのご意見ありがとうございました。
今後とも、くらしく のアンケートをよろしくお願いします。ありがとうございました。