くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

アンケート報告書

七五三(111回アンケート)(2011年10月19日〜11月26日)

●「七五三」について
)務て三奮阿任亮係淹阿鬚祝いする時期は「11月15日」64%
 北海道では「10月15日」39%、「11月15日」19%
⊆係淹阿虜櫃帽圓事、「お宮参り」と「記念撮影」
七五三の贈り物、受け取ってうれしい物は、「現金・商品券」

アンケート内容

くらしく 登録モニター様を対象に「敬老の日」に関してのアンケートをお願いしました。

■アンケート項目:
1・七五三を祝う時期はいつですか?
2・七五三のお祝いをする子供さんは ご家族、知人、 親戚などにいらっしゃいますか?
3・七五三の際に行うことは何ですか?
4・七五三のお祝いで贈りたいもの、受け取ってうれしい物は?
5・今までの七五三で行った事や、してもらった事で思い出に残っていること

■基礎情報
・対象者 北海道くらしアンケートくらしく 登録モニター423名
・構成性別 女性358名 男性65名
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2011年9月6日〜9月26日

調査報告に際して

くらしく 登録モニター様を対象に、七五三に関してのご意見を伺いました。
七五三の実施状況や、実施時期、どのようなことを行うか等の意見を聞いています。


調査報告
■質問1 七五三を祝う時期はいつですか?(北海道以外と北海道の実施日の比較)
■質問1 七五三を祝う時期はいつですか?(北海道以外と北海道の実施日の比較)

北海道以外での七五三をお祝いする時期は「11月15日」64%、
北海道では「10月15日」39%、「11月15日」19%となっています。
北海道では比較的10月15日に行われることが多くあるようです。これは一般的には気候の関係だといわれています。(寒い、雪が降る前、等)

■質問2 七五三のお祝いをする子供さんは ご家族、知人、 親戚などにいらっしゃいますか?
■質問2 七五三のお祝いをする子供さんは ご家族、知人、 親戚などにいらっしゃいますか?

アンケートにおこたえいただいた方の中で、今年七五三をお祝いする子供さんが、ご家族、知人、親戚に「いる」と答えた方は18%でした。

■質問3 七五三の際に行うことは何ですか?
■質問3 七五三の際に行うことは何ですか?

七五三の際に行う事、1位は「お宮参り」67%、2位「記念撮影」64%で5割を超えた回答をいただきました。3位は「家でお祝いパーティー」35%でした。

■質問4 七五三のお祝いで贈りたいもの、受け取ってうれしい物は?
■質問4 七五三のお祝いで贈りたいもの、受け取ってうれしい物は?

■質問4-2 七五三のお祝いで贈りたいもの、受け取ってうれしい物は?
      (自由回答一部抜粋)
  • 着物や和風の装飾品 (20代: 女性)

  • 七五三で贈り物・・という概念がなかった。 小さい頃、親戚に何かもらったのかも知れないが覚えていない。 (30代: 女性)

  • 祝ってくれる気持ちだけで良い (30代: 女性)

  • 現実的で味気ないのですが、現金や商品券の方がその都度子供に必要な物を買い与えてあげることができるし、最近子供も自分の好みがはっきりしてきているので一緒に気に入ったものを選んであげるという意味でも良いです (30代: 女性)

  • 現金は両親から写真代としてもらいました。(両親にアルバムをあげたので)
    (30代: 女性)

  • 大きい子供だったら(7歳)本人に聞いて選ぶ (40代: 女性)

  • お守り (40代: 女性)

  • ケーキ (30代: 女性)

  • 絵本 (20代: 女性)


七五三の贈り物、受け取ってうれしい物は、1位「現金・商品券」34%、2位「衣類」16%、3位「玩具」11%でした。現金は自由意見にあるように、必要な用途に使える為、良いとの意見がありました。

■質問5 敬老の日に贈物をするとしたら、どんな物を贈りたい、受け取りたいですか?
     (自由回答一部抜粋)
  • 7歳の七五三で、着物を着せてもらって写真館で写真を撮ったが、着物がいやでものすごいふてくされた顔で撮った写真が残っている。私のご機嫌とりのために一緒に写真に写った弟のほうがとてもいい顔で写っている。 (20代:女性)

  • いろいろな行事があって、特別、七五三だからといって、集まると、親戚に迷惑がかかる。 (30代:女性)

  • うちは娘だし2回あるからと思い、3歳の時は境内の前でデジカメで写真を撮って、娘はワンピース、親スーツと気軽な感じで終わりました。7歳の時は神社の「七五三パック」というのをやりました。衣装レンタル・ご祈祷・写真撮影のセット。夫スーツで私は母お下がりの着物ですよ。写真撮影はいつも緊張して顔が引きつります。案の定、ひきつって写り、なんだか貫禄が出て極道の姐御みたいな顔つきになってしまいました・・・。当時利用した貸衣裳屋さんは、今は閉店してお店がありません。子どもが少なくて需要が減ったのですかね・・・。 (30代:女性)

  • 一度もしてもらったことがありません(泣)なので,自分が家庭を持ったときには,子供に七五三のお祝いしてあげたいです. (20代:女性)

  • 家族でお宮参りの後手巻きずしを作って食べた (20代:女性)
    我が家は転勤族なのですがご当地の風習で以前住んでいた地域では お祝いにご近所さんが赤飯を炊いてくれるというのが有りました。 田舎だったからかもしれませんが心が温かくなりました^^ (30代:女性)

  • 義母が娘に着させた着物を大事にとってあったので娘にはそれを着せましたが、最近は衣装代込みの写真館などが主流なので、写真館を探すのにすこし手間がかかりました。 
    (30代:女性)

  • 今年、3歳の息子の七五三で北海道神宮に行ってきました。 あの場所で巫女さんが舞も踊って祈祷してくださって、感慨深いものがありました (20代:女性)

  • 最近、七五三の他にも十三参りや女性は18歳の厄払いなど、「節目」を意識する年齢が多く取り入れられるようになったと思います。 (40代:女性)

  • 子供にとって衣装は歩きにくそうで、親のみえなのかと感じた。 (50代:女性)

  • 紙の袋にお菓子がいっぱい入っていたのは子供心にすごくワクワクしたのを覚えています!普段より何倍もおしゃれした服と靴を履いてルンルンでした(笑) (30代:女性)

  • 写真屋さんで前撮りをしました。撮った写真をプレゼントしたら両親がとても喜んでくれました。 (30代:女性)

  • 小さいころは七五三といえば千歳飴でした。千歳飴が大好きでながいのをたくさん買ってもらった思い出があります。今でも、七五三の時期になるとスーパーやコンビニで売っている千歳飴を買ってしまいます^^* (19歳以下女性)

  • 神社へお宮参りに出かけ撮影した記念写真の顔がなんともかわいい、親ばかですね。
     (60代:男性:)

  • 長男と長女の七五三の衣装はすべて私の母が用意してくれました。 お参りの後はみんなで食事会をしました。 (40代:女性)

  • 北海道では以前はする習慣がなかった。 (50代:女性)

  • 息子の時は、写真館で写真を撮り、料亭やホテルで両家の両親を招き食事会をしました。子供が小さかったので、どちらも個室を利用して良い食事会ができました。 (40代:女性)


たくさんのご意見ありがとうございました。(ホントにたくさんあったのですよ)
一部を抜粋しましたが、多かった意見は「お宮参り」「写真撮影」「千歳飴」に関してでした。
お宮参りをして、千歳飴を買い、記念撮影(一部は写真館で前撮りまたは当日撮り)して・・・という七五三の過ごし方を多くの方はされているようです。わが子、孫の成長を見ることができる七五三という行事は、思い出に残っている行事のようですね。


北海道では、七五三の時期が10月15日に行われる、と、よく言われていたのですが、実際に北海道以外と比べるとはっきりとわかりました。もう少しモニターさんが多くなったら、全国での実施時期をお聞きするともしかしたら東北地方や北陸地方も時期が違うのかもしれません。
七五三は、家族の思い出がいっぱい詰まった行事ですね。少子化と言われていますが、このような行事を行う機会が減ってしまうのは残念なことです。

たくさんのご意見ありがとうございました。
今後とも、くらしく のアンケートをよろしくお願いします。ありがとうございました。